WordPressの新エディターはやっぱり慣れない

昔はホームページ作成と言ったら、ホームページビルダーで作成することが多かったですね。しかし、スマホからサクサク情報を閲覧する人が大半になってくると、ホームページビルダーで作成するには少し都合が悪く、ブログが流行り出すとセンテンスの短さに慣れてしまい、ホームページとブログが合わさったようなサイトが便利になってきました。ブログをカスタマイズするのは手軽にかっこよくいかない。そんな時に現れたのがWordPress

前置きが少し長くなってしまいましたが、そんな遍歴を得てWordPressに流れてきた者たちにとって新エディター(Gutenberg)はどうもすんなり受け入れられない。ブロックエディターの概念を掴む必要があるわけで、もちろん良いところもたくさんあるのだろうけれど忙しい人には慣れ親しんだ方法が楽チンなんです。

とりあえず、忙しいあなたには「Classic Editor」プラグインで前のエディタ使用が今のところ時間の短縮になります。もう少し私はこれに甘えてしまいます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。